発明者 コンスタンティン・パスク博士

サリン プラスは、健康化学エンジニアのDr.によって発明されました。
コンスタチン・パスクさんは、趣味で塩の結晶を育てていたところ、自分の気管支炎が改善していることに気づきました。 Salin Plus は国際的に特許を取得しており、革新性に関して数多くの賞を受賞しています。

金メダル - 第 51 回イノベーション、研究、新技術のエウレカ展、ベルギー、ブリュッセル。

銀メダル - 第 30 回国際発明・新技術・製品展示会(スイス、ジュネーブ)。

私たちの物語

私たちの物語は 2018 年にオーストラリアで始まりました。そのとき、創設者のキャメロン・ヘイは、何百もの 5 つ星のレビューを獲得している塩療法装置のことを知りました。

キャメロン氏は喘息や慢性花粉症に悩む日本の友人にデバイスを送り、他に何も効果がなかったのにサリン プラスが効果があるという噂はすぐに広まりました。

2019年に彼は日本でこのデバイスを販売するためにHalo Plusを設立し、2020年からは新型コロナウイルス感染症と長期にわたる新型コロナウイルス感染症を支援する乾燥塩療法の可能性に魅了されました。

2022年に彼はHalo Plus Europeを設立するためにオランダに移り、長期にわたる新型コロナウイルス感染症患者への乾燥塩療法の適用に特化した新興企業Rescude BVを設立した。

企業情報

会社名

株式会社ハロプラス

本社所在地

株式会社ハロープラス〒602-0018 京都府京都市上京区玄場町32-1

設立

2018年3月27日(日本)
事業内容 ハロープラスは、空気清浄機、扇風機および関連商品の開発・輸入・流通・販売および、EC・店舗運営およびカスタマーサービスを行っております。

資本

100万円

銀行

京都銀行

雇用情報

急成長を遂げている当社は常に才能ある人材を求めています。優れた製品の取り扱いと顧客サービスに重点を置いた会社で働くことに興味がある場合は、 info@haloplus.co.jpまでご連絡ください。